現在、新規申込みの受付を一時中断しております。
詳細は、こちら です。
225オプションで年金のように毎月安定した収入を得たい。株式投資で欲に負けず、あせらず利益を追求したい。だけど、自己流で試行錯誤していて、利益を出せない・・・プロに教えてほしいけど、情報がたくさんあって分からない・・・そんな方にぜひ学んでいただきたい会員制のフルサポートサービスがあります!株式投資と225オプションの総合サポート掲示板&メルマガ 株コア・トレードステーション
ヘッジファンド(金融商品取引法第63条第2項の規定に基づく届出が行われたファンド)も運用するプロの投資家。コア研こと岩田亮が、あなたを徹底的にサポート。日々、ここでしか知ることのできない情報を知ることができます。これまで2,981人に伝授してきたプロしか知らないノウハウ。あなたも、そんな情報を手に入れて一流のトレーダーとして成長したくありませんか?私が会員の方だけに、サポートしている内容は、こんなことです。
225オプション取引のサポート

サポートの一例をあげると・・・
☆勝率95%を誇る戦略を教えます。
☆10万円が2000万円に化けた実績を誇るプロの戦略を教えます。
☆初心者の方も一流トレーダーに育て上げるための徹底フォローを行います。

株取引のサポート

サポートの一例をあげると・・・
☆相場のリズムをとらえたシステムトレードのシグナル配信
☆プロの売買を完全リアルタイム公開
☆株の初心者から、上級者まで掲示板やメルマガで、きめ細やかなフォローを行います。

225オプション取引で収入源をつくりたい方はこちら
株式投資で収入源をつくりたい方はこちら

225オプション取引に興味がある方・すでに取引している方へ

株式投資やFXでは、
相場が上がるか下がるかを当てなければなりません。

物理的に勝率は5割です。

実際に負けている方のほうが圧倒的に多く
勝っている人は2割と言われています。

なぜ負けてしまうのか?

それは、欲と恐怖心が邪魔をするからです。

負ける確率の方が圧倒的に高くなります。

225オプション取引で、私が推奨しているのは
コール売り戦略というものです。

相場が上がっても下がっても利益になるということが
当たり前に起こるので、非常に高い勝率を狙うことができます。

コア研の直近の成績をご覧ください。

■ 圧倒的な勝率を実現する コール売り戦略 ■

【2015年の成績】

■225オプション・コール売り戦略 90勝4敗
■225オプション・スプレッド取引 26勝6敗2分(参考)

2015年のコール売りの勝率は、
95.7%です。

ただし、コールを売れば誰でも利益を出せるわけではありません。

私が長年のトレードから生み出した売買ルールだからこそ実現できるのです。

どういうコールを、どのタイミングで売るのか?
どうやって利益確定するのか?
追い込まれた時はどう対処するのか?

これらを完璧に管理できて、初めて立派な利益が残っていきます。

そのノウハウを私がお教えします!

もうひとつの戦略の柱 ファープット買い戦略

もうひとつの戦略の柱は、ファープット買い戦略です。

これは、株の大暴落時にひと財産つくる
掛け捨て保険のようなものです。

リーマンショッククラスの大暴落が起こると、
株(現物買)や投資信託の資産価値が激しく失われます。

そんなケースでも、このファープット買い戦略を実施していれば
逆に大きな利益を狙うことができます。

10万円はいくらに化けた?
実際に大暴落がおこったとき、10万円はいくらに化けたと思いますか?

■2015年・中国ショック時 10万円 ⇒ 550万円(55倍)

■2011年・東日本大震災時 10万円 ⇒ 2000万円(200倍)

■2009年・リーマンショック時 10万円 ⇒ 2000万円(200倍)

※この時期に投資した場合の試算金額

しかし、この戦略は、ただ暴落を待っていれば
儲かるというものではありません。

どの限月の、
どの権利行使価格のプットを、
いくらで、どの程度の枚数を買うのか…

そこには研ぎ澄まされたノウハウがあります。

株コア・トレードステーションは
これらのノウハウの宝庫です。

実際にコア研がノウハウを教えた、会員さんの声をお聞きください。

■お客様の声

株に関する情報提供機関は多いですが、オプションに関してここまで詳細で面倒見のよいところはありません。コア研さんのサービスを受けるようになって、毎月3%~5%程度の利益が出ております。月単位では負けなしです。感謝感謝の毎日です。
いくつか他の投資もやりましたが、オプション取引ほどの利益はだせませんでした。これからも続けていきたいので、新しい情報がありましたら、教えて下さい。
差しあたり、コールの売りで相応の利益を得ているが、世の中にそんなにおいしい話はない、ということで、この程度で満足すべきなのであろうか(そうなのだろう)。もっとも、岩田さんから「コールの売り」の堅実な戦略を教えていただいたことについては、本当にありがたく思っている。
タイムリーに動画を送っていただけるのが良いです。読むより解り易いし、岩田さんのお人柄が出ていますので楽しみにしています。他では無いケアと会員を大事に思ってくださっていると感じています。
通常の新聞やメディアなどが報じない、コメントやオプションの分かりやすい説明(といってもなかなか難解で苦闘しております。)にも満足しております。
コア研のサービスは、会費からみると、著しく良心的で充実していると思う。
私は、まだまだ勉強中ですが、コア研さんの毎日のメール(情報量)でとても心強いです。
いますぐ株コアを読んでみる

株式投資に興味がある方・すでに取引している方へ

株コアの投資戦略の基本は、システムトレードです。

時間を費やして、情報収集しまくって、
値上がりする銘柄を人より早く見つける・・・

あなたは、まだそんなやり方をしていませんか?

いまの市場は、昔とは違い
コンピューターが動向を判断して、自動売買しています。

自分で情報収集しているような古いやり方では、
この時代にはついていけません。

それに、

私たちの欲と恐怖をコントロールすることは相当にむずかしいです。

実際、ほとんどの投資家が負けて、撤退していくのは
欲と恐怖が原因です。

だから、私はシステムトレードにこだわったのです。

株コアのシステムは、
何年もかけて数々のテクニカル指標を試してきました。

そして、最終的には
MACDとRSIという指標の組み合わせが最適であるとの結論に至りました。

■株コアのトレードルールの特徴と直近の成績

169勝90敗 全トレードの損益通算:360%

  • 売買のスパン: スイングトレード or ポジショントレード
    (保有期間が数日~数週間)
  • 取引の方向: 買エントリー、売エントリーの双方向
  • 逆張り・順張り両方の性格をもつシステムトレード
    (定番銘柄を設定し常に買いか売りのポジションを持つ)
  • MACD、RSIを組み合わせ、独自ルールで調整

(※リアルタイムで公表している内容をもとに取引した場合の成績)

株コアのトレードルールは、下落時にも利益追求を狙えるものです。

上昇している相場でも、下落している相場でも
利益を狙っていきますので、
相場にかかわらず常にトレードを楽しむことができます。

株コア会員として株取引のサポートを受けている方の
声をお聞きください。

■お客様の声

いつも教えていただきありがとうございます。つい激しく動く相場に視野が狭くなり前のめりなってしまうので、コメントをいただけると冷静になって身を起し相場から離れられます。平時や明確なトレンドがあるときに収益が安定するとわかっていながらも、含み損に慌て儲けそこなう恐怖に負けて手を出してしまう。プロの大局感を聞くことで落ち着いて相場に向き合えます。
昨日の動画も今日のメールも・・・目からウロコ。伝えて下さり感謝です。やはり良かった。コア研さんの門をたたいて。
丁寧な動画の配信ありがとうございました。理解が深まったように思います。配信の内容を誤解しないようにして、素直に従ってみるのが初心者には大事だと思います。配信内容を自分はどう理解したかを、できるだけ覚えておきたいと思いました。
いますぐ株コアを読んでみる

株取引と、225オプション取引に関して、
それぞれのサービスの特徴をお分かりいただけましたでしょうか?

株コアの会費は、月額10,500円(税込)です。

もし、あなたが自分で情報を集め
株や225オプションの研究をしたら
1日のうち何時間分を費やすことになりますか?

株コアの情報は、1日あたり350円です。

コーヒー1杯ぐらいの値段で、

あなたの労力や時間を費やさずに

プロのリアルタイムな情報を知り、
プロに直接教えてもらうことができるのです。

まずは10日間無料でお試しください!(クーリングオフ可能期間)

いますぐ株コアを読んでみる
講師プロフィール



大学卒業後、ニッカウヰスキー株式会社に入社。
7年在籍し、ビジネスの基本を学ぶ。
身内の中小企業にて企業経営を学ぶほか、中小企業診断士(経営コンサルの国家資格)を取得する。コンサルタントとして独立。金融に特化してゆき、AFP、CFP(ファイナンシャル・プランナー国際ライセンス)を取得する。ヘッドハントにより外資系金融機関に在籍、投資商品の販売・運用サポートに注力する。
運用アドバイスが評価を得て多くの顧客を獲得し、販売実績でMVPを受賞するほか、MDRT(百万ドル円卓会議)の信越ブロック長や、全国本部組織の理事を務める。
2004年に有限会社コアネット資産管理研究所を設立し、金融庁に投資顧問(投資助言・代理業)の登録をする。
2012年にヘッジファンド(金融商品取引法第63条第2項の規定に基づく届出が行われたファンド)の運用を開始。適格機関投資家となる。
現在に至る。
サポート内容
メルマガ

会員専用メルマガにてリアルタイム情報を
1日1回~数回の頻度で配信します。
〔 内容 〕
● 株式個別銘柄の売買情報
● オプショントレードの売買情報
● 相場観や金融情勢に関するコメント
● トレードのサポート情報
掲示板

掲示板でのサポート
会員専用掲示板では、会員の方からコア研への質問を受けつけています。
会員の方同士の情報交換も、こちらで行っていただけます。


動画配信

会員専用動画を週1回~2回程度の頻度で配信します。
〔 内容 〕
● 銘柄情報
● マーケットコメント
● 業界情報
●リアルオプショントレード解説
セミナーの様子
不定期でセミナーを開催しています。
セミナーには、会員の方を優先的に受け付けています。

株式投資セミナー(2014年開催)

225オプショントレーダー養成講座(2015年開催)
入会者特典
入会者特典として、株式、225オプションそれぞれに
基礎的なことをまとめたPDFをご用意しています。
初心者の方に必要な情報も、すべてこのPDFにまとめていますので
書籍などを買う必要はありません。
無料お試し体験期間(クーリングオフ期間)・会費(購読料)について
  • 購読料 月額10,500円(税込)

入会日から10日間、お試しいただけます。
この期間にクーリングオフされると費用はかかりません。

月初に入会いただいても、月末に入会いただいても、入会日から1ヶ月が始まりますので、いつ入会されても同じです。

お試し期間(クーリングオフ)の仕組み

【お支払い方法】
お支払い確認後、ご登録メールアドレスに「IDとパスワード」をお知らせします。
「IDとパスワード」の発行日(基準日)から1ヶ月間で10,500円(税込)となり、その後、1ヶ月単位での自動継続となります。
原則として、クレジットカード払いとなります。
銀行引き落とし(口座振替)を希望される方は、特例としてお受けいたしますが、
初回契約時のお手続きに3ヶ月程度かかることから、3ヶ月分の購読料を前払いでいただきます。
なお、手数料1,000円が別途発生いたします。
【 クレジットカード払い 】
月額 10,500円(税込)
※デビットカードはご利用できません。
【 銀行引き落とし(口座振替) 】
初回契約時 3ヶ月分31,500円(税込)の銀行振込
4ヶ月目以降  月額10,500円(税込)の口座振替
初回契約時は、手数料1,000円が別途発生いたします。
口座振替依頼用紙を送付いたしますので、速やかにご返送ください。
クーリング・オフ期間経過後は、銀行振込により3カ月分の月会費を前払いされた方は、未経過月会費について月割清算を行います。
なお、月割精算を行う際、弊社にかかる振込手数料の他、別途手数料1,000円については返金の対象とはなりません。

次のページで、お支払方法を選択できます。

【投資に係るリスクおよび手数料について】
当教材は、利益を保証するものではありません。
オプション取引・信用取引・FX取引は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引を行うことが可能ですので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
また取引には取引業者の売買手数料がかかります。
弊社は投資助言・代理業「関東財務局長(金商)第1898号」に登録されている
資産の運用・投資のアドバイスをするコンサルティング会社です。
【本契約に係るリスク及び留意点】